beautiful room

すのこベッドとは

湿気に強いすのこベッド

人は寝ている間にコップ一杯分の汗をかくと言われています。熱い日であれば、それ以上でしょう。毎日、コップ一杯分の汗をかいていたら、カビや雑菌の繁殖の原因になりかねません。 そこで、オススメなのが「すのこベッド」です。これは、その名の通り、ベッドフレームがすのこ状になっており、通気性に優れたベッドの事を言います。 しかし、いくら湿気に強いすのこベッドでも、使い方を間違えてしまうとカビが生えてしまう場合があります。それを防ぐためには、除湿シートを敷くかこまめに布団を干すようにしましょう。なお、すのこベッドに敷くものは、マットレスでも敷き布団でも構いませんし、マットレスの上に敷き布団を敷くという事も出来ます。

ベッドのタイプと相場について

通販で、すのこベッドを購入する場合、様々な店舗で扱っており、価格もそれぞれ異なります。高品質のすのこベッドの購入を望むのであれば、すのこベッド専門店での購入です。一般的なすのこベッドと比べると、高額ですが、様々な種類から選ぶことが出来ますし、国産のベッドもあるので、安心して利用することが出来ます。すのこベッドは折りたたむことが出来るタイプかそうでないか、材料の木材にもよりますが、折りたたむことが出来るタイプであれば1万円以内、そうでないタイプで木材にこだわっているタイプの場合は3万円以上するものもあります。 長く使うことを考えるのであれば、安価な物よりもある程度の価格の物を購入することをオススメします。

通気性の良さ

すのこベッドを利用する理由として挙げられるのが、通気性の良さです。日本は湿気が多いので、ベッドのカビや腐食になってしまいます。そこで、すのこベッドを利用することで、湿気を防ぐことができます。

詳細を確認する

健康アイテム

すのこベッドは、天然素材で作られていることが多いです。そのため、健康を気にしている人にとっては、すのこベッドは健康アイテムとしてぴったりなのです。湿気に強く、虫などに影響も受けにくいです。

詳細を確認する

お手入れをしよう

すのこベッドの寿命を延ばすためには、正しいお手入れが大切です。正しいお手入れを、定期的に行うことですのこベッドの優れた機能性を長く活かすことができるのです。お手入れしないと機能性は衰えてしまいます。

詳細を確認する

デザイン

ベッドは部屋の中でも存在感がありますから、デザイン性も大切です。すのこベッドは和風のイメージがありますが、洋風なデザインのタイプ、アジアン家具のようなデザインのタイプなど様々あります。

詳細を確認する

素材

一口にすのこベッドと言っても、素材は様々です。檜、桐、杉、パイン材など様々あります。素材によってそれぞれ特徴が異なっているので、素材でベッドを選ぶという方法もあります。

詳細を確認する

オススメリンク